大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

中学校時代の先生が、「自分の前に壁を作っているのは自分自身だ」と言っていました。

Topics
大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

中学校時代の先生が

★ 男性 57歳
中学校時代の先生が、「自分の前に壁を作っているのは自分自身だ」と言っていました。
その時は、要するに「勉強をしろ」ということだろうとしか思っていませんでしたが、大人になってから、そうではないということに気が付きました。

社会人になって、頑張ろうと思っても頑張れきれないことが続いた時、それでも諦めきれずに続けていたら、ある時、今までよりもずっと成果をあげられるようになったのです。
まるで、ぽんとワンランクステージ上がったような感じでした。
それまでできなかったのが、なぜなのだろうと不思議に思えるほどです。

その時、先生の言っていたのは、なるほどこのことなのだと納得できました。
自分が超えられないと思っていた壁を作っていたのは、他でもない自分自身だったのです。
その壁を超えてみると、なぜこんなことで苦労していたのだろうと思うほどです。

壁は次々と立ちはだかってきますが、今では、その度に苦労しながらでも乗り越えられると思って挑戦しています。