大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

学生時代に先生に言われたことで、今も記憶に残っている言葉があります。

Topics
大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

学生時代に先生に言われたことで

★ 男性 27歳
学生時代に先生に言われたことで、今も記憶に残っている言葉があります。それは、「世の中、予定は未定だ」です。

学校に通っていれば、毎日時間割が決まっていて、学校行事の予定も全部決まっているのが普通です。
ですが、大人になると、どんなに綿密に予定していたとしても、その予定通りになるとは限りません。
学生の頃は、おかしなことを言いだすなとしか思っていませんでしたが、「予定は未定」という言葉は、大人になればみな納得する言葉だと思います。予定を立てたとしても、大人になってからは、予定通りになる確率はそれほど高くはないかもしれません。
ですから、肝心なのは、予定通りにならなかった時、自分がどのような行動をするかだと思います。自分の予定通りにならなかったからといって、自分の気持ちや願いを諦めるのか、もう一度計画を立てようとするのか、それによってその後の人生は全然違ったものになるのではないでしょうか。