大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

学生のとき、就職するのに有利になるようにと、先生との1対1の相談会がありました。

Topics
大人になってから納得した『学生時代先生に言われたこと』

学生のとき

★ 女性 41歳
学生のとき、就職するのに有利になるようにと、先生との1対1の相談会がありました。
会社の面接では様々なことを聞かれるため、どんな質問をされても自分のことを分かっていれば応えやすく、直した方がよいことがあれば改善するよう努力してほしいとの思いがあったようです。

そこで私が言われたのは、何か注意された時にすぐに「だって○○だから」と反論するので、そのクセを直すべきということでした。
それまで自分は、けっこう素直だと感じていたため、ビックリしてしまいました。
当時、気がついたときには努力して直そうと思っていました。

しかし、せっかく先生が指摘してくれたことは全然胸に響いておらず、会社で先輩と仕事の話をしていたところ「言い訳しないの!」と注意されてしまったことがあったのです。
無意識のうちに、言い訳のように反論していたようです。

そのとき初めて、先生が注意してくれたこと、ちゃんと性格を見抜いていたことを実感し、納得することができました。
もし、今話しをする機会があるならば、お礼を言いたい気持ちでいっぱいです。